Blog

2008年8月11日 8:23 Category:ski

壁!!

壁!!
どんな事にも上の段階に上がるには「自分の壁」が出てくると思います。
「技術的な壁」「精神的な壁」色んな要素はあるけれども 超えていかなくてはいけない壁。
無理だと思ったり その内超えられるだろう なんて思っているうちはなかなか克服できない
レッスン中いつも思うことは 「スピードの壁」「恐怖心の壁」です。
これを克服するには 「勇気」が必要。
強い気持ちと勇気をもって望まなくてはなりません
それを諦めて いつも同じスピードだったり いつも同じバーンだったり 
もっとスピードを落としたり
「自分のステージ」だけで練習していてもなかなか上達しません。
特に女性は、本能的に自身を守る傾向にあると専門書で読んだ事があります。
怪我も怖いしね!!
でも次のステップに進む為にはどうしても越えなくてはならないんです
みんな初めから出来ているわけではないし 誰だって怖いはず
でも絶対に乗り越えられるので
これを見てくれている皆さんにはどんどん未知のスピード域にチャレンジしてもらいたいです。
特にテクニカル クラウン に挑戦しようとしている方は 絶対的なスピードが足りない
大回り 小回り コブ 問わずどの種目にも
1級以上になると 緩斜面 中斜面で上手く滑る事は当たり前です。
怖がっているうちはポジションが上手く取れません
ちょっとの勇気をもって 次のステップに挑みましょう!!
164R0309.jpg
僕も最初の男子リーゼンは怖かった…
びびらないで 下向いて って滑っているうちに慣れてきましたよ!!
(でも大会の時はいつも緊張します この斜面はあんまり好きじゃない)  

コメントを残す