Blog

2006年9月23日 10:48 Category:ski

参考になりましたか?

参考になったでしょうか?
ただこれを理解するだけではだめですよ!!
しっかり運動として表現できるかが大事です。
でも滑りだすと分からなくなる ついつい 自分の滑りになってしまう
だから 滑ってないときのイメージが大切なのです。
それができて初めて身体にしみこませる滑りこむという作業が必要になる
ただ 滑ってても 自己満足で終わっちゃいがちになります。
ここからは 集中力 イメージ力 がカギになります。
なりっきてください 自分がイメージしているものに そうすればきっと
顔まで似てくるでしょう!!(笑)
そして 猿になるでしょう!!
鏡の前で何回も試してください 滑りながら鏡は見れないので
今がチャンスです。
今しかできない事も沢山あります。
色々工夫して 練習してみてくださいね
じゃね 

“参考になりましたか?” への1件のフィードバック

  1. くろくま より:

    イメージ通りに動くって、かなり難しいですね。
    勝手に「ゆずるポジション」と名をつけて、真似してみたのですが、ビデオを見たら全然イメージと違っていて愕然としました!なかなか猿にはなれそうにありません!!
    彩湖はすっかり秋でしたよ。空は青くて高いし、影は長くなってきたし、風はからっとして涼しいし、虫の声は聞こえるし、金木犀のよい香りはするし・・・
    熱射病になるかと思うくらい暑かったのが、うそのようです。インラインの講習会も、残すところあと1回だと思うと何だか寂しいです・・・

コメントを残す