Blog

2009年4月14日 8:21 Category:ski

今シーズンの技術選を振り返って

今シーズンの技術選は、何とも言えない悔しさでいっぱいでした。
甲信越予選から2月後半までは順調に滑りを煮詰めていけました
しかし 3月からは気持ちが先行しすぎ…
大会では自分を見失う…
全く良い滑りが出来なく 
完敗でした。
僕が 僕を応援してくれる方々に返せるものは、大会での成績だと思う。
なかなか人付き合いも上手くないし 起用に話せるタイプではないので
周りに色々迷惑をかけて わがままにスキーをさせてもらっている
今年までは 何か1種目でも可能性を見せる事ができたと思う。
でも 今回は何も残す事が出来ず。
大会が終わってから1週間くらいは「スキーを辞める」ことを考えていた。
でも 何も出来なかった事が悔しすぎて 結局 スキーの事を考えてしまう毎日。
とりあえず準備をする事にした。
もう1度滑りを組み立ててビデオでチェック。
いつも苗場での春は滑り中心だったけど
今年は、バイクや筋トレも開始。
そろそろランニングも開始しようと思う。
自分の体のイメージ 滑りのイメージ をもう1度立て直す。
GWくらいには もう少し形にしたいな。
ほんと 今年応援してくれた方々 ありがとうございました。

“今シーズンの技術選を振り返って” への1件のフィードバック

  1. ウリウリ より:

    重いッすね。
    ひとはいろんな思いをかかえて人生歩むんだと。
    趣味で滑る人とそうでない人と。
    どっちでもないような・・・人と。
    オレは何を隠そう趣味の人。
    ある意味純粋にスキーのこと考えてたりして。
    ひとまず、遅ればせながらお疲れさまでした。

コメントを残す